田舎暮らし

秋田犬


コメントする

秋田犬との毎日

秋田犬「優」が我が家に来て二年が経過しようとしています。24時間私と行動を共にしていますが、仕事でベトナムに出かければ5日ほど留守にし、動物病院で過ごすことになります。最近は仕事に出かけるときには「優」&「舞」を連れて行かず留守番を経験させています。お互い心配です。こんな暴力的な「優」を心配するなんて、我ながら、、、、。私が帰宅すると表現はそれぞれで「舞」は腕を強く噛み、「優」は、耳を下げ、走り回っています。気持ちは理解できます。


コメントする

スズメバチ yellow jacket

昨日土手の草刈り中、キイロスズメバチに頭や耳や手を刺され病院で点滴治療を受けました。この時期はまだスズメバチを見かけるのですが、油断していました。初めてスズメバチの洗礼を受けましたが、かなり痛いものです。仕返しに蜂用のスプレー6本全てを使用して昨日の攻撃を終えました。今日も継続するつもりです。恐るべきスズメバチ、しかし憎きスズメバチ。


コメントする

日本語検定試験制度と国際交流

毎年12月に外国の方が受験する検定試験があるのですが、二級の問題ですら日本人の多くが不合格でしょう。それほどの難問を出題しています。現在は使用しないへりくだり過ぎる語句やフレーズは私が見ても恥ずかしくなります。看護師試験もそうであるように、国際交流の妨げをいまだに気が付きません。試験内容を再検討すべきです。

I think Japanese language licensing examination is so difficult  for foreigner. maybe, we can not understand Japanese too. anyway, we have to make various improvements. Do you think so ?


コメントする

フロントラインでノミ退治

笠間も石岡も家の周りに野良猫がいます。草刈りを怠っているせいか私自身が足首を刺されてしまい皮膚科にお世話になりました。秋田犬「優」&「舞」も少しだけ痒そうなしぐさをします。昨日獣医さんに処方していただきました。ひと月効果があるそうですが、安くはありません。


コメントする

日本語学校 石岡

ボランティアで日本在住の特にアジアの方に日本語を教えていた、、、と云うと上目線ですが。日本人はとにかく Shy で町を歩く外国人に声をかけようとはしません。英語が苦手、関わり合いたくない。等が理由ですが、当の外国人にしてみると日本語で話しかけてほしいようです。そのことは日本国の外交の様子に似ています。上辺だけではなく、親身になってください。日本人の外交べたを克服する時がやってきたのです。