田舎暮らし

秋田犬

日本語検定試験制度と国際交流

コメントする

毎年12月に外国の方が受験する検定試験があるのですが、二級の問題ですら日本人の多くが不合格でしょう。それほどの難問を出題しています。現在は使用しないへりくだり過ぎる語句やフレーズは私が見ても恥ずかしくなります。看護師試験もそうであるように、国際交流の妨げをいまだに気が付きません。試験内容を再検討すべきです。

I think Japanese language licensing examination is so difficult  for foreigner. maybe, we can not understand Japanese too. anyway, we have to make various improvements. Do you think so ?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中