田舎暮らし

秋田犬

二歳と四カ月の「優」

1件のコメント

体罰を加えたころのことを思い出します…いまではベッドの上で寝ていても、私が起き上がり再びベッドに入るまでは、床に伏せています。何度繰り返しても同じ行動をとります…私が優先だということを理解してくれたようで、複雑な気持ちです。お留守番も慣れたようで…飼い主の私も同じ気持ちです。お互いに甘やかし過ぎですね…私が帰宅するや否や「優」と「舞」が玄関で…「私が先」と争っています。嬉しいやら危なかしくて…少しだけ無視しています。ほんとうは抱きしめてやりたいのですが…こんなに帰宅を喜んでくれるなんて。

二歳と四カ月の「優」」への1件のフィードバック

  1. 喜んでいる姿を見ていると、つい構いたくなりますが、相手は体重がある秋田犬ですから…興奮し過ぎると大変な事になりますので…少しだけ我慢です。でも本当は嬉しい…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中