田舎暮らし

秋田犬


コメントする

国際支援

疑問に思ったことがある、倉庫を整理中大量の文具を見つけ 焼却するのも「もったいない」と茨城県の国際支援団体に連絡したが、寄贈するのに最低3000円を負担しなければならないとのこと なんかおかしくない?

広告


コメントする

Lohas とは

ロハス LOHAS な 生活を そして スローライフを考えてみませんか。

その定義は、地球環境と人間の健康に優しい生活を意識したライフスタイル。アメリカの社会学者らが、20世紀末、15年間にわたり実施した価値観調査から生まれた言葉で、大量生産、大量消費を良しとする現代主義者への反発から生まれた。例えば物を買う時に「安いから、効率が良いから、ブランド名があるから」という基準で選ぶのではなく、「自分や環境にとって良いか否か」を判断基準にする。また「できるだけ薬に頼らず、健康な食生活や予防医学に関心がある」「人間関係を大切にし、自己実現に力を入れる」などを志向する。

つまり 賢者として生活環境のシフト 物欲の変化と抑制 食生活の重要性 ストレスを感じず 健康で暮すことだと思います。歳を重ねると理解できますが、できれば若い時代に悟るべきですね。


コメントする

石岡市 八郷町 移住

 

移住して良かった事…….. まず 空気が美味い 土地面積が広いので隣近所とのトラブルが無い 新鮮な野菜 卵 軍鶏肉 夜は満天の星空 井戸水ですが四季を通して豊富 お米が美味い 飽きることのない風景 サイクリング トラッキング 野鳥のさえずりで目が覚めます。 ゴルフ場 射撃場 パラグライダー 都会では味合うことのない人生の再確認ができました。さらに 三月11日の大地震で震度6弱を体験、この地区は岩盤が強く地震には強い。また固定資産税の安さも魅力的です。

筑波山がみえる 天然温泉 ゆりの里の露天風呂はお勧めです。

一本杉の道路は未舗装です。

板敷山の麓に着陸です。八郷地区で盛んなスポーツ…….

 


コメントする

シアル酸 EBN

TVをみて
加齢により免疫細胞のアンテナが短くなり癌細胞や悪い細菌を察知できなくなる。
EBNの食品を食べることで細胞のアンテナが再生するという研究結果がアメリカで発表されました。EBNとは高級食材の燕の巣 つまりシアル酸を多く含有しています。
はじめての日本の大学の研究で燕の巣スープ(シアル酸200mg) それとほぼ同量を含む食品が発見されました。
子持ちシシャモ 鶏卵 タラコでした。これならコスパで毎日食べれますね。